365日後にミニマリストになるシンプルライフ | Day 20

365日後にミニマリストになるシンプルライフ | Day 20_アイキャッチ生活・暮らし
PVアクセスランキング にほんブログ村

前書き

20日目

こちらの企画は、映画「365日のシンプルライフ」を参考に、筆者が疑似体験していく長期連載企画です。

本企画のルールはこちら。

  1. 部屋は引越し前の状態にリセット・初期化
  2. 所有品はすべて別の場所に保管
  3. 1日に1アイテムのみ持ち込み可
  4. 購入品もOK
  5. 食品、消耗品はカウントしない
  6. 可能な限り現実的な体験をブログに記載

その他詳しい情報はこちらの記事をご参照ください。

なお、本企画は筆者が思い付いたことを勝って気ままに書いているので、一部読みにくい場合があります。

そこは寛大な気持ちで読んでいただけると幸いです。

それでは本日もみていきましょう!

本日の持ち物

シンプルライフ20日目

おかげさまで、昨日からようやく自宅で本格的に調理することができるようになりました。

ただ調理した熱々のフライパンには、やはり取手・持ち手が必要。

というわけで、本日のアイテムはこちら。

取手(取り外し可能)

この子(?)のおかげでようやくフライパンをあおって、均等に熱を伝えつつ料理することができます。

また、この取手がないと茹でた麺の湯切りもできないので困りものです。

人は失って初めてそのありがたみを知る、と昔の人も言っていたようないないような。

ちなみに取り外しができる取手は各メーカーからいくつか出ていますが、筆者はこのワンボタンタイプじゃないと使いにくいと感じています。

ひねるとかスライドするタイプは片手でやりにくいですし、そもそも右手用で作られているものが多いので、左手だととっても面倒。

ティファールのワンボタンタイプだとユニバーサル仕様なので両手どちらでも使いやすいです。

細かい点ですが、利用者視点で作られるプロダクトが好きです。

20日目の生活環境

本日は、あることについて正直にお話をしましょう。

20日間の生活。最初はモノが物理的に無いという生活から始まったので当然といえば当然なのですが。

実は今でも時々、、、

パンツを履いていません(笑)

といいますのも、パンツを履かない生活をある程度経験すると、履くことによる締め付けをすごく感じるようになり、なんだか窮屈になってしまうのです。

さすがに裸族までにはなりませんが、今でもノーパンでイージーパンツを履いていることの方が多いです。

人間、慣れって本当にすごいです。

あ、そこの読者のみなさん! 引かないで!!

ほら、彼の有名なマリリン・モンローも「寝るときにまとうのはシャネルの香水N°5だけ」と言っていたし。え? レベルが違う?!

10日-20日間を振り返り

そんなシンプルライフも開始から20日目。

区切りがいいので前回同様、直近10日間で持ち込んだアイテムを振り返ってみることにします。

  1. タンブラー
  2. 爪切り
  3. 照明
  4. スマホ
  5. PD充電器
  6. USBケーブル
  7. 靴下
  8. フライパン
  9. 取手

振り返ると、今回は比較的食事に関してのアイテムが多いでしょうか。

自宅で料理ができると節約にもなりますし、なにより自分で食事をコントロールできるのがメリットでしょう。

そのためのアイテムは今後もしばらく時間を掛けて持ち込まなければなりません。

ちなみに焼きそばの中でも一番好きなものは、こちらの超マイナーB級グルメ「ホンコンやきそば」。

本題に戻り。

他のアイテムとしては、やはりスマホが戻ってきたのが大きいのではないでしょうか。

スマホがあることによって、得られる情報は無限に広がります。また様々なコンテンツを消費することもできます。

ただ情報や時間の管理をきちんとしないと、かえって毒にもなるかもしれません。

何事もバランスよくすることが大切です。iPhone 13 miniの大きさもバランスがとてもいいプロダクトですし。

そんなシンプルライフも残りあと345日

おまけ

ルルル
ルルル

パン食から麺食に移行しつつあります


ブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

ブログ村の住人の方は、こちらから相互フォローしませんか?

Simple Minimal Life - シンプルミニマルライフ - - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました