365日後にミニマリストになるシンプルライフ | Day 34

365日後にミニマリストになるシンプルライフ | Day 34_アイキャッチ生活・暮らし
PVアクセスランキング にほんブログ村

前書き

34日目

こちらの企画は、映画「365日のシンプルライフ」を参考に、筆者が疑似体験していく長期連載企画です。

本企画のルールはこちら。

  1. 部屋は引越し前の状態にリセット・初期化
  2. 所有品はすべて別の場所に保管
  3. 1日に1アイテムのみ持ち込み可
  4. 購入品もOK
  5. 食品、消耗品はカウントしない
  6. 可能な限り現実的な体験をブログに記載

その他詳しい情報はこちらの記事をご参照ください。

なお、本企画は筆者が思い付いたことを勝って気ままに書いているので、一部読みにくい場合があります。

そこは寛大な気持ちで読んでいただけると幸いです。

それでは本日もみていきましょう!

本日の持ち物

シンプルライフ34日目

世間一般では長期連休真っ最中という祝日において、なぜか仕事着をせっせと取り戻しているここ数日の日々。

切羽詰まらないと動き出さないのは子供の頃から変わりませんので、おそらく三つ子の魂百までということわざはあながち間違いではないのかもしれません。

そんなわけで、本日のアイテムはこちら。

スラックス

まずは紺色のスラックス1本を回収。

一応ジャケットと同色同素材でまとめていますので、セットアップも可能。

基本的に洗濯可能なウォッシャブルタイプをセレクトしていて、毎日帰宅後すぐに洗濯しています。

相変わらずのヘビロテですが、半年前後は形も崩れずしっかりと履けるので大変助かります。

なお、筆者はスーツ類であってもクリーニングは利用していませんが、ここ数年困ったことは一度もないです。

ホント技術の進歩ってすごいですね!

祝日

気がつくと日本の祝日も結構変わっているようです。

筆者が小さい頃とは名称も日にちも変わったものが多く、はて今日はなんの日? と考えることもしばしば。

さらに数年前は少しだけですが海外赴任をしていたので、駐在国の祝日も含めると本当に何が何だかわからなくなります。

とくにその国はあらゆる宗教の記念日を祝日に制定していたので、休みが多く平均すると月に20日働くかどうかといったところでしょうか。

そんな経験を知ってしまうと、日本のようにせかせか働くのがなんだか寂しく感じてしまいます。

もっと自由にオン・オフできる環境になるといいですね。

ところで、今日はなんの日ですか?(苦笑)

おまけ

ルルル
ルルル

本当の意味でのワークライフバランスはいつ実現されるのかな?


ブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

ブログ村の住人の方は、こちらから相互フォローしませんか?

Simple Minimal Life - シンプルミニマルライフ - - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました