365日後にミニマリストになるシンプルライフ | Day 49

365日後にミニマリストになるシンプルライフ | Day 49_アイキャッチ生活・暮らし
PVアクセスランキング にほんブログ村

前書き

49日目

こちらの企画は、映画「365日のシンプルライフ」を参考に、筆者が疑似体験していく長期連載企画です。

本企画のルールはこちら。

  1. 部屋は引越し前の状態にリセット・初期化
  2. 所有品はすべて別の場所に保管
  3. 1日に1アイテムのみ持ち込み可
  4. 購入品もOK
  5. 食品、消耗品はカウントしない
  6. 可能な限り現実的な体験をブログに記載

その他詳しい情報はこちらの記事をご参照ください。

なお、本企画は筆者が思い付いたことを勝手気ままに書いているので、一部読みにくい場合があります。

そこは寛大な気持ちで読んでいただけると幸いです。

それでは本日もみていきましょう!

本日の持ち物

シンプルライフ49日目

人は様々な道具やモノをうまく利用していきていく動物です。

また不便を便利に変えてきた歴史をみると、なかなか興味深いものがあります。

そんな中にあって、古来よりそれほど進化していない道具も多々あります。

悠久の歴史に思いを馳せながらチョイスしたアイテムはこちら。

毛抜き

はい、そこ! がっかりしないでください(苦笑)

古代中国後漢の時代にはすでに登場しているほど古いアイテムです。

つまり、それだけ人類にとって必要なアイテムであるともいえるわけで、決して過小評価してはいけないのです。

目標物は極小・極細なのに取り除こうとすると爪ではなかなか難しい。その代わりとなる大切なアイテムが毛抜きでしょう。

それなのにここまで回収してこなかったのは、タイミングの問題、かな?

日用消耗品9

カミソリの電池が切れたので、本日は仕事帰りにお店に立ち寄りこちらを購入。

  • アルカリ単6電池

筆者は電動シェーバーが苦手で、ずっとカミソリを利用しています。中でもこちらの振動タイプがお気に入り。

単6電池の需要は筆者の家庭内ではほぼ皆無ですので、切れたら都度購入しストックは置かないようにしています。

消耗品のストックは常に必要なものそうでないものによって区分しておかないと、家中倉庫になりかねません。

緊急性がないもの、防災に関連しないものは極力持ち込まないようにしたいものです。

シンプルライフを快適に過ごすという意味では、このように日常生活の見えない部分も含めてバランスを考えていくことが寛容でしょう。

ひとりごと

時々やる気モードのスイッチが入ることがあります。

そうなると周りの雑音が消えてかなり集中できるのですが、そこはメリットでもありデメリットでもあり。

とくに電車移動中に発動すると結構厄介です。なにせ車内アナウンスが耳に届かないほど集中してしまいますので。

おかげで一度、終点間際まで気がつかずに乗り過ごしたこともありました。できるのであれば、小旅行は意識がある中で行きたいものです。

みなさんも電車内では集中し過ぎないようにくれぐれもご注意ください。

おまけ

ルルル
ルルル

そういえば、鬼滅の刃無限列車編をまだ観ていないので、時間を作らないと!


ブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

ブログ村の住人の方は、こちらから相互フォローしませんか?

Simple Minimal Life - シンプルミニマルライフ - - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました