365日後にミニマリストになるシンプルライフ | Day 51

365日後にミニマリストになるシンプルライフ | Day 51_アイキャッチ生活・暮らし
PVアクセスランキング にほんブログ村

前書き

51日目

こちらの企画は、映画「365日のシンプルライフ」を参考に、筆者が疑似体験していく長期連載企画です。

本企画のルールはこちら。

  1. 部屋は引越し前の状態にリセット・初期化
  2. 所有品はすべて別の場所に保管
  3. 1日に1アイテムのみ持ち込み可
  4. 購入品もOK
  5. 食品、消耗品はカウントしない
  6. 可能な限り現実的な体験をブログに記載

その他詳しい情報はこちらの記事をご参照ください。

なお、本企画は筆者が思い付いたことを勝手気ままに書いているので、一部読みにくい場合があります。

そこは寛大な気持ちで読んでいただけると幸いです。

それでは本日もみていきましょう!

本日の持ち物

シンプルライフ51日目

時代の変化、生活の変化、身体の変化。いつの時代も変化というのは訪れます。

周期やタイミングの法則性が見出せませんが、また少し味覚や好みが変わったようでして。

そんなことを漠然と考えながらチョイスした本日のアイテムはこちら。

水ボトル

自分で詰める水のボトル | 無印良品
少しでもゴミを減らせるよう、繰り返し使えるボトルをつくりました。持ち歩きやすいフラットな形とサイズです。水は入っていませんので、ご自分で詰めてお使いください。

無印良品の自分で詰める水のボトルです。

筆者がよく飲むのは。以前はコンビニなどでミネラルウォータを買って飲んでいましたが、中身が同じ水なら家から持参すればいいわけで。

ただ、一般的な水筒はデザインも大きさもあまり好みのものがありません。

そんな時に無印良品で発売されたこちらの商品に出会い一目惚れ。シンプルなデザインと、円筒ではなく薄い形がバッグに入れやすくお気に入りです。

なお、保温・保冷機能はありませんが、冷たすぎる水より身体に優しいという点でも今の自分に合っていると感じます。

ちなみに無印良品のお店にいくと無料で給水ができるのも魅力です。

通常のペットボトルの水は防災用に保管。

価値観

こちらのブログを読まれている多くの方は、シンプル・シンプリストミニマル・ミニマリストという言葉に興味があって眺めていることでしょう。

その点においては価値観が近しいのかもしれません。

でも、その人が持つすべての価値観が自分のモノと同じかどうかはまた別のお話。

同じような価値観でも、細かく見るとやはり千差万別。世の中において、すべてが一致することはおそらく難しいでしょう。

あえて他の人と価値観を合わせる必要はないのですが、どうしても自分の価値観を基準に考えがちになります。

その結果、価値観の相違という溝が深まる可能性が出てきます。

もし、自分の気持ちを安定させたいのであれば、異なる価値観はあえてスルーするのが一番かもしれません。

シンプルライフを送るというのは、そういった精神面もシンプル且つミニマルにすることなのかもしれません。

ひとりごと

最近、休日のお昼ご飯を食べた後、どうにもならないほどの強い睡魔に襲われることが多々あります。

いつもと変わらない時間の睡眠をとっていますし、激しい運動もしていないので原因が不明です。

身体のサインであるなら昼寝することもやぶさかではないのですが、ブログを書いている最中に寝落ちすると、せっかく書いた記事がおかしなことになるので唯一そこだけが心配です。

物語などでは眠っているお姫様は助けられますが、ただ眠っているだけのオッサンは捨て置かれるので、きっといつまでも眠ることができるでしょう。

ん? それはいいことでは?!

おまけ

ルルル
ルルル

スーパーで地元の物産展を見ると、ついついテンションが上がります


ブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

ブログ村の住人の方は、こちらから相互フォローしませんか?

Simple Minimal Life - シンプルミニマルライフ - - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました