iPhone の Face ID を Apple Watch で解除する方法

*本ブログはアフィリエイト広告を利用しております
iPhone の Face ID を Apple Watch で解除する方法_アイキャッチ モノ・ガジェット

iOS 14.5 の公式アップデートによって、ようやくマスクをしていても Apple Watch があれば iPhone のFace ID が解除できるようになりました。

これはコロナ禍において地味に嬉しいアップデートですね。

必須条件

iPhone

iPhone の iOS バージョンを 14.5 にアップデートしましょう! もちろん iOS 14.5 に公式に対応している iPhone であることが必要です。

  1. 「設定(Settings)」 > 「一般(General)」と進み
  2. 「ソフトウェア・アップデート(Software Update)」で最新版に更新

Apple Watch

Apple Watch はシリーズ3以降が対象です。対象の Apple Watch を持っている場合は、watchOS を 7.4 にアップデートしましょう。

  1. Apple Watch の「設定(Settings)」 > 「一般(General)」を開く
    ※iPhone からでも Apple Watch からでもどちらでも可
  2. 「ソフトウェア・アップデート(Software Update)」で最新版に更新

設定の確認

iOS、watchOS をアップデートしただけでは、この機能を利用できません。 iPhone の設定を有効にする必要があります。

  1. iPhone の「設定(Settings)」 > 「一般(General)」と進み
  2. Face ID とパスコード(Face ID & Passcode)を開く
iPhone の Face ID を Apple Watch で解除する方法_01

パスコードの入力を求められるので、パスコードを入力して解除。

画面を少しスクロールすると「APPLE WATCE でロック解除」という項目が出てくるので、こちらを有効化(ON)すれば完了です。

iPhone の Face ID を Apple Watch で解除する方法_02

使ってみた感想

設定を済ませて、実際にマスクをして Face ID で解除しようとしたら、最初はうまくいかず。どうも前髪が目元にかぶっていると認識できないようです。

前髪を上げて試してみたところ、Apple Watch がブブブと震え、解除ができるようになりました。

iPhone と Apple Watch を組み合わせて利用している方は是非一度お試しあれ。

ルルル
ルルル

ルルルのひとこと:これでマスク時の解除が少しでも楽になればありがたいです

シンプリスト
この記事を書いた地球人

執筆者情報。
・シンプルなデザインを好み
・シンプルな思考で
・ミニマルにモノを所有し
・ミニマルな脂肪を夢み
・多様性を尊重する
そんなシンプルでミニマルな快適生活を目指す人。

ルルルをフォローする
モノ・ガジェット
気に入ったらシェアしてね♪
ルルルをフォローする
スポンサーリンク
SimpleMinimalLife
タイトルとURLをコピーしました