ミニマリストの通勤バッグの中身 – What’s in my bag 2022 late –

ミニマリストの通勤バッグの中身 - What's in my bag -_ecモノ・ガジェット
PVアクセスランキング にほんブログ村

今回は、シンプリストミニマリストな筆者(男性)の通勤バッグ・カバンの中身2022年後半編をご紹介します。

他人のバッグの中身が気になる人も、そうでない人も本記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

それではさっそく見ていきましょう。

通勤スタイル

まず、筆者がどのようなスタイルで通勤しているかを簡単にご紹介。

  • 週5平日職場に出勤(テレワーク? ナニソレ、オイシイノ?)
  • 基本的にスーツで通勤
  • 職場では半制服(上は制服、下は自前)
  • パソコンは職場に保管(基本持ち帰り不可)
  • 弁当、水筒持参

もう少しラフな格好でも出勤できるのですが、場所柄私服のセンスも問われそうなので、やっぱりスーツになるという環境です。

使用しているバッグ・リュック

現在使用しているバッグ・リュックはコールマンWALKER 2WAY バックパックトート

詳細や使い心地はこちらの記事にてご紹介しております。

バッグ・リュックの中身全出し

普段持ち歩いているアイテムについて、実際にバッグ・カバン中から全出ししてみました。

ミニマリストの通勤バッグの中身 - What's in my bag -_01

上の写真以外にも時々制服や着替えを入れますが、コールマンWALKER 2WAY バックパックトートは21Lという大容量なのでこれらすべて入れてもまだまだ余裕です。

バッグ・リュックの中身 What’s in my bag

では、具体的に中身をみていきましょう。

ミニマリストの通勤バッグの中身 - What's in my bag -_02

iPad mini 6

いわずと知れたAppleが生み出したガジェット好きにはたまらないタブレット、iPad。そのmini版です。

筆者は仕事時のメモは、紙ではなくiPadで書くことが多いです。エコへの貢献と不要データをセキュアに削除できるので重宝しています。

こちらのiPad mini 6には、Apple純正のカバーSmart FolioApple Pencil 2を装備し、最強モバイルマシンと化しています。

お弁当

お昼は節約と買い出しに行く時間を省くため、お弁当を持参しています。使っているお弁当箱は無印良品の「バックル付き弁当箱(500ml)

バックル付き弁当箱 | 無印良品
中味の盛り付けを潰さぬよう蓋に高さをつけました。蓋を外して電子レンジ使用可能です。

他にお弁当を保温するアルミ袋や留めベルトも無印良品で揃えています。

アルミインナーポーチ | 無印良品
内側がアルミ素材のポーチです。角底の巾着袋や手持ちのバッグの保護用インナーとして使えます。

なお、お弁当箱のレビューとのっけ弁についてのお話はこちらの記事でご紹介しています。

水筒

水筒は、筆者のブログではよく登場する無印良品の「自分で詰める水のボトル」を愛用。今のは2代目。

自分で詰める水のボトル | 無印良品
少しでもゴミを減らせるよう、繰り返し使えるボトルをつくりました。持ち歩きやすいフラットな形とサイズです。水は入っていませんので、ご自分で詰めてお使いください。

なんといっても軽量で薄いデザインというのがお気に入り。水しか入れないので汚れもさっと落とせるのもポイント。

ただ、難点は水が冷たすぎると結露してしまうことと、白湯を入れられない点でしょうか。

入館証

職場のビルに入るため。支給品。

AirPods

イヤフォンはAppleのAirPods第2世代。

音楽を聴くというよりは、耳栓がわりに使うという贅沢なアイテム。

Appleエコシステムを使いたいがために高価な投資をしているのかもしれません。

エコバッグ

オン・オフともに使い勝手のいいエコバッグは無印良品ナイロン買い物バッグショルダー」を愛用。

ナイロン 買い物バッグ ショルダー | 無印良品
買い物の後でも手が空けられるショルダータイプです。小さく畳んで持ち歩けます。家庭用洗濯機で洗濯可能なので衛生的に使う事ができます。 仕上がりサイズ:約幅37×長さ38×マチ12cm(取っ手含む長さ66cm)

折り畳めばかなりコンパクトになるので、買い物に行く時はポケット入れて歩くほど常用しています。

なお付属のヒモ(折り畳んだ際に止めるもの)だとあまり伸縮性がないので、自分でゴム紐に交換しています。

歯磨きセット

ランチのあとの歯磨きセットです。

一度この超コンパクト歯ブラシを使うと、もう普通の歯ブラシの大きさに戻れません。

歯磨き粉はクリニカ、入れ物はジップ付き保存袋を利用。

財布

財布はシンプリストミニマリスト御用達のアブラサス。ただしみなさんがよく使う「薄い財布」ではなく「マネークリップ」となります。

まだまだ完全キャッシュレスとはいかず、現金(紙幣)とカードを入れて持ち歩いています。

アブラサスのマネークリップに関するレポートはこちらの記事にてご紹介。

自宅の鍵は、コードリールとカラビナを組み合わせてバッグに取り付けています。

カラビナはコンパクトタイプ。

リールは無印良品の「パスケース・カードケース用リール付ストラップ」。といってもストラップ自体は外して利用していますが。

パスケース・カードケース用リール付ストラップ | 無印良品
伸びるリールが付いたストラップです。バッグの取っ手などに取り付けて吊下げておくことができます。

こうすることで落下防止と、使う時の利便性が向上して大変便利です。

ハンドクリーム

冬の時期は、乾燥対策用にハンドクリームを追加しています。

乾燥して指先がカサカサになるのは嫌ですが、ベタベタしているのも苦手なので、比較的サラッとしているこちらのジェルタイプを使用しています。

その他薬など

常備薬や小物などは無印良品の「ナイロンメッシュペンケース・ポケット付き」にまとめています。

ナイロンメッシュペンケース・ポケット付き | 無印良品
メモ帳や事務小物など細々としたものを入れておくのに便利な内ポケット付きです。中身が見えて管理がしやすい、軽くて丈夫なメッシュ素材でつくりました。

偏頭痛持ちなので頭痛薬は必須。

他にメガネ拭き(無印良品)や、

携帯用メガネ拭き | 無印良品
拭きとりに適した極細繊維のアクリル系不織布を使用しています。

サプリメントなど持ち歩いています。

メッシュタイプですが形がしっかりホールドされているので折れたりすることもなく、安心して小物を入れられます。

まとめ

ミニマリストの通勤バッグの中身 - What's in my bag -_02

あらためて数えてみたところ、シンプリストミニマリストの筆者が持ち歩く通勤用のアイテムは全部で11点

以前の筆者であれば外での営業仕事が多く、パソコンなどのガジェット環境が必須で、荷物も今の倍以上ありました。

今は仕事環境も変わり、またシンプリストミニマリストとして管理するアイテムを厳選した結果、必要なモノがコンパクトになったといえそうです。

もちろん、その人の仕事の内容や働き方によって必要なアイテムは異なります。

筆者のようなシンプリストミニマリストのバッグの中身が、なにかしらの参考になれば幸いです。

おまけ

ちなみに下記のアイテムは普段は持ち歩いていません。

モバイルバッテリ

以前は常にバッグに忍ばせていましたが、現在はモバイルバッテリ自体所有していません。

理由は、実際使う場面がほとんどなかったから。

またモバイルバッテリ本体が重たい上に処分に困るという点も所有したくないポイント。

今では、いざとなれば街中どこでも借りられるので困ることはほとんどありません。

折りたたみ傘

こちらは必要な時だけ持参するようにしています。

ずっとバッグに忍ばせておくというのもありですが、筆者は不要なものは極力持ちたくないので、天気予報を信じて行動しています。

単にそこそこ重い(300g)、そこそこ大きい(折りたたんで31cm)ので持ち運びたくないだけですが。

ご参考までに。

ルルル
ルルル

あらためてみると、無印良品率が高いですね


ブログ村に参加しています。よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

ブログ村の住人の方は、こちらから相互フォローしませんか?

Simple Minimal Life - シンプルミニマルライフ - - にほんブログ村

シンプリスト
この記事を書いた地球人

執筆者情報。
・シンプルなデザインを好み
・シンプルな思考で
・ミニマルにモノを所有し
・ミニマルな脂肪を夢み
・多様性を尊重する
そんなシンプルでミニマルな快適生活を目指す人。

ルルルをフォローする
モノ・ガジェット
気に入ったらシェアしてね♪
ルルルをフォローする
スポンサーリンク
SimpleMinimalLife
タイトルとURLをコピーしました