【物欲がない人】向けのプレゼントを考察

【物欲がない人】向けのプレゼントを考察_アイキャッチ生活・暮らし
PVアクセスランキング にほんブログ村

今回は、シンプルでミニマルな生活を楽しむ人間が考える「贈り物・プレゼント」について、受け取る側、贈る側両方の観点からお話ししていきます。

物欲がない」「欲しいものがないみつからない」はたまた「ミニマリスト」「シンプリスト」への、プレゼントに迷っている人は参考にしてみてください。

では、さっそくみていきましょう。

物欲がない、欲しいものがない人の5つの原因

まずプレゼントを受け取る側から考察していきます。

プレゼントの希望を聞いた際に「物欲がない」「欲しいものがない」「欲しいものが見つからない」と回答してくる場合、どのような理由からそういう結果に至っているのでしょうか。

考えられる要素を大きく5パターンにまとめてみました。

モノを増やしたくない

単純に部屋の中にモノを増やしたくないパターンです。

部屋のデザインや配置、見栄えなどにこだわりがある人にとって、お気に入り以外のモノが部屋の中にあると、落ち着かないという人がいます。

また、ミニマリストと呼ばれる人や、捨て活(物を捨てる活動)をしている人にとっては、後々の処分のことを考えると、最初から「形あるモノ」を受け取りたくないと考えるのも自然の流れでしょう。

とにかく不要なモノを増やしたくないためにプレゼントに消極的といえます。

現状に満足している

今持っているモノで満足しているパターンです。

現状のモノ、環境での満足度が高いがゆえに、それ以外のモノに興味を示さない、取り立てて欲しいものが思いつかないという場面です。

ただ、実際には今持っているモノが「アップデート」可能であれば、交換したいと考える人もいるので、物欲がゼロというわけではありません。

モノにこだわりがある

所有するアイテムやモノに対してこだわりがあるパターンです。

自分が欲しいモノは、厳選し気に入ったものを購入する、または自分なりのこだわりポイントがあって、そこを妥協しない人が主に該当します。

さらに、欲しいものが高級品、プレミア品、限定品、非売品などであれば、より難しくなります。

ゆえに、物欲がないというよりはこだわりが強すぎるため、それ以外に興味を示さない、また希望するモノとのギャップが激しく、結果としてプレゼントを遠慮してしまうタイプといえるでしょう。

プレゼントに価値を見出せない

そもそも他人から何かモノを受け取るということを忌避、警戒するパターンです。

理由としては、潔癖、価値観の違い、精神的プレッシャー、ストレスなどいろいろありますが、総じて自分が購入する以外のモノを自分のテリトリーに入れたくない傾向が強く、プレゼントそのものを拒否する場合が多いです。

欲に対して希薄

根本的に、欲そのものがない、または希薄というパターンです。

モノへのこだわりや、所有欲、物欲というモノ全体に対して希薄、または興味を示さない人が該当します。

ただし、こちらも「モノにこだわりがある」人と同じく、自分の興味がある分野に関しては、欲しい気持ちがゼロではないので、上手く合致すれば非常に喜ばれるでしょう。

プレゼントは気持ち、でも形で見せたい

次に、プレゼントを贈る側を客観的に考察していきます。

プレゼントを贈る理由

「プレゼントを贈る」行為とは、感謝やよろこびという気持ち相手に伝え贈るという前提のもとに成り立つ行為です。

つまりプレゼントを贈るのは相手を想ってのこと。

これは、ほとんどの人が考える代表的な理由ですが、実は心理学的には「返報性の原理」に基づく行為であるとも考えられます。

返報性の原理(へんぽうせいのげんり)は、人間の持つ心理のひとつ。人は他人から何らかの施しを受けた場合に、お返しをしなければならないという感情を抱くが、こうした心理をいう。この「返報性の原理」を利用し、小さな貸しで大きな見返りを得る商業上の手法が広く利用されている。

出典:Wikipediaより

ビジネスではよく使われる手法ですが、もともとは人間が本来もつ心理のひとつです。

プレゼントは形あるものという決めつけ

気持ちを相手に伝え贈るという行為に対して、「気持ちだけを贈るのは相手に失礼では?」「何か形あるモノに残した方がいいのでは?」と考える人が多くいることも事実です。

とくに日本人は、モノに魂や神様が宿るということを比較的信じる文化です。

幼少期より、誕生日やイベントなどのプレゼントでは「形あるモノ」で表現することが多く、それを大切にする教えを受けることで、無意識にプレゼント形あるモノと認識している場面が多々見られます。

もちろん贈る先の相手との距離感や信頼関係、親密度によってその内容は異なりますが、多くの人は「プレゼントは目に見える形で渡す」という意識が高いといえるでしょう。

プレゼントを贈る際の注意点

ここで注意して欲しい点があります。

  • そのプレゼントは相手のことを本当に想っているものですか?
  • そのプレゼントを贈る”自分”をアピールしていませんか?

プレゼントを受け取る側の気持ちとして「せっかくいただいたから大切にしなければ」という心理が働きます。

その反面、時間経過や経年劣化、環境の変化でプレゼントそのものを保有するのが難しくなり、処分したくなってもなかなかできずに、精神的ストレスを抱くことが多々あります。

また、プレゼントを贈る側の気持ちの一部に「金銭的、感情的価値・対価を付加する」が強く出てしまうと、本来の意味から外れた行為になってしまいます。

贈る側の心理的エゴ(強い想いや感情など)がプレゼントに上乗せされると、受け取る側はプレッシャーやストレスを抱きやすくなります。

間違っても「せっかくプレゼントを贈ったのに」という自分本位な考えを持たないように気をつけましょう!

おすすめのプレゼント

プレゼントを贈りたい場合、相手の負担にならないための配慮も必要になります。ポイントは、

  1. 活用できるモノ
  2. 場所を占有しないモノ
  3. 劣化しにくいモノ
  4. 時間経過で消えるモノ
  5. 消費できるモノ
  6. 形に残らず思い出に残るモノ

などが挙げられますが、この中でおすすめは456

実際、物欲がないという人でも、正直なところ物欲がゼロというわけではなく、また生活する上で飲食エンターテイメントを楽しむ気持ちもある程度有してます。

上記を踏まえて、こちらにおすすめなものを、3パターン+1パターンご用意致しましので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

ギフトカードを贈る

【物欲がない人】向けのプレゼントを考察_01

一番手っ取り早く、しかも相手もよろこぶプレゼントといえば「ギフトカード」でしょう。

現金はちょっといやらしい、だけど相手が何が欲しいのかよくわからないという場合は、ギフトカードで、相手に好きなものを購入して使ってもらうのがベターです。

今ならスマホやパソコンから、オンライン上でチャージして贈る(送る)ことも簡単です。金額を設定できるのも便利。

Amazon ギフト券なら「Eメールタイプ」「印刷タイプ」「チャージタイプ」から選択できますし、印刷タイプならさらに「グリーティングカードタイプ」や「封筒タイプ」も選べるのでそれらしいプレゼントになります。

Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)
Amazon.co.jp: Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加) : ギフト券

実際に、シンプリストの筆者の誕生日プレゼントは、パートナーからAmazonギフト券をきただきました。

まったく想像していなかったので、本当に驚きと感謝でいっぱいです!

一緒に食事をする / 食べ物を贈る

【物欲がない人】向けのプレゼントを考察_02

何か特別なものを贈らなくても、一緒に「食事をする」だけでもかなり嬉しいものです。

あらためてホテルを予約、とまでいかなくても普段通りで大丈夫です。ファミレスや、回転寿司で一緒に好きなものを食べてお祝いをする方が、とても幸せな気分に浸れます。

一緒の時間を過ごすことができないようであれば、食べ物など消費できるものを贈るのもいいでしょう。

相手の嗜好もあるので事前のリサーチが必要になりますが、普段食べないようなプチ贅沢なものを贈ると喜ばれます。

スイーツであれば「ルタオ」のケーキなどもおすすめです。

小旅行、イベント、テーマパークに行く

【物欲がない人】向けのプレゼントを考察_03

親密度が高いお付き合い、家族であれば、小旅行や日帰りでイベントやテーマパークに一緒に出かけるのもいいでしょう。

一緒に出かけ、一緒に楽しい時間を過ごすというのは、しあわせホルモンの「オキシトシン」や「セロトニン」の分泌を促す効果があり、双方がハッピーになれるでしょう。

ただしコロナ禍にあってはなかなか難しいので、落ち着いてから行くことを推奨します。

近所にあるけど普段行くことのないホテルや旅館で、ちょっとした贅沢な時間を楽しんでもらうという贈り物もステキですね。

また海外旅行に行きたいけど、オンラインで行った気になるサービスをプレゼントするというのも、一風変わっていて面白いかもしれません。

新しい時代のサービスを試してみてはいかがでしょうか。

おまけ:おもしろいプレゼント(食べ物)

通常のプレゼントだと物足りない、面白みがないという方は、ちょっと変わり種のこちらのプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。

どれも食べ物なので、最後は身体の中に消えていきます。

すいかのバームクーヘン

夏も終わりますが、こちらのスイカならまだまだ食べごろです!「すいかのバームクーヘン」

ハーゲンダッツ

プチ贅沢な気分をプレゼントしてみませんか。

トーフチャウデ

豆腐を使ったレアチーズケーキ風スイーツ。名前からして怪しいですが、カロリーが気になる人にウケるかも。

まとめ

「物欲がない」「欲しいものがない」という人にも、何らかの理由があります。また贈る側の気持ちとして、きちんと相手に配慮するも必要があるでしょう。

プレゼントを贈る文化は大変素敵なことなので、お互いが幸せになれるようこの記事が参考になれば幸いです。

ちなみに筆者は、欲に対して希薄なので、願うならば一緒にご飯を食べに行くようなプレゼントが一番喜ぶかもしれません。

贅沢はいいません。回転寿司が食べたいです!

ルルル
ルルル

誕生日を迎えた当日、一番欲しいのは「何もしなくてもいい時間」ですw


ブログ村に登録していますので、気になる方はぽちっと!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

ブログ村のフォローはこちらから

Simple Minimal Life - シンプルミニマルライフ - - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました