【死ぬまでにしたい100のこと】バケットリスト

死ぬまでにしたい100のことバケットリスト_アイキャッチ思考・アイデア
PVアクセスランキング にほんブログ村

今回は、はむおさん(@hamuosukkiri)のブログにあやかり、筆者も「死ぬまでにしたい100のこと」バケットリストを考えてみました。

はむおさんのブログ「はむおは、スッキリ暮らしたい」、参照にした記事はこちら


死ぬまでにしたい100のこと」または単純に「死ぬまでにしたいこと」は英語では「The Bucket List」と呼びます。

本来は死ぬまでにしたい・やりたいことをリスト化し、それを実現していくというものです。

ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン主演の「最高の人生の見つけ方」(原題 The Bucket List)でも有名です。

Amazon Prime Video』より

最高の人生の見つけ方 (字幕版)
余命6ヶ月、一生分笑う。 Rating G (C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

実際にノートにリストを書いてクリアしていくならこちらのノートがおすすめです。


この死ぬまでにしたい100のことリスト。あまり欲がない筆者にとっては厳しいものがありましたので、途中で実現不可能な夢物語も入っております。

そこは生暖かい目で見守ってあげてください。

なお、100個のリストをつらつら並べても読む方も大変!ということで、いくつかにカテゴライズしてみました。

飛ばして読みたい、気になるところだけ読みたい方は、下記の目次からジャンプしてください。

それではみていきましょう。

死ぬまでにしたい100のこと

食べ物(No.01-08)

【死ぬまでにしたい100のこと】バケットリスト_01

まずは、軽く「食べ物編」からスタートしていきます。実に単純且つお子様的な内容となっています。

01. お寿司
人生一度くらいは回らないお寿司屋さんで、金額を気にせずに好きなものを食べてみたいですね。ちなみに好きな寿司ネタはサーモンです。

02. イチゴ狩り
コンデンスミルクを片手にイチゴをお腹いっぱい食べてみたいです。

03. ポテチ
太るとか、ダイエットとか関係なく、ポテチの海にダイブしたい。カルビーか湖池屋だと最高!

04. 海鮮丼
北海道出身者も納得する、美味しい海鮮丼をお金を気にせずたらふく食べてみたい。お寿司とは違うのです。

05. ユッケ
これは幼少期に食べたあるお店の味が忘れられないのでもう一度食べたいのですが、門外不出のレシピな上に後継者がいなかったため、二度と食べられない幻の味に。

05. 焼きそば
焼きそば大好き人間としては、全国の美味しい焼きそばを食べ歩いてみたい。でも一番好きな焼きそばはS&Bの「ホンコンやきそば」という超マイナーな商品。

06. ハンバーグ
ハクション大魔王並に美味しいハンバーグを気兼ねなく食べ歩きたい。美味しいハンバーグのお店があれば教えて欲しいです。

07. アーモンドミルク
実は隠れファンです。意外といい値段がするので一般市民には高値(高嶺)の飲み物。お金を気にせず、冷蔵庫にストックして毎日飲みたいです。

08. パン
パン屋の出来立てパンを食べ歩くのが好きなので、日本全国!といわず、世界のパン屋を食べ歩いてみたいです。ちなみにどのお店でも最初に買うのはカレーパンです。

みたいもの(No.09-14)

【死ぬまでにしたい100のこと】バケットリスト_02

実際に自分の目で見てみたい景色、風景などをピックアップ。知識と教養が試されますが、数の少なさが如実に知性を表しています。

09. オーロラ
一度でいいから広大なオーロラを直接自分の目で眺めてみたい。寒さと睡魔と、あとは運との戦いになりそうです。

10. ウユニ塩湖
幻想的な鏡面世界を体験。ここに来たらさすがに「インスタ映え」と言ってもいいですよね?

11. サグラダファミリア
アントニ・ガウディの最高傑作を、完成したタイミングで一度みておきたい。荘厳で圧倒的、緻密なデザインを目の当たりにしてみたいです。

12. ピラミッド
やはり、一度は過去の叡智と努力の結晶を見ておくべきでしょう。中に入れるなら入ってみたいですね。一瞬、考古学にも惹かれたことがあります。

13. 姫路城
日本が生んだ世界に誇る建築をこの目で。なお地理が苦手で、姫路城がどこにあるのか良く理解していません。

14. ヴェルサイユ宮殿
言わずと知れた、栄華に満ち溢れたルイ14世が建造した建物。荘厳華美な建物と、無駄な部屋の数を眺めて「あぁ、やっぱりミニマルな生活がいいなぁ」という気持ちになったら勝ち。

行ってみたい国、地域1【国内編】(No.15-20)

【死ぬまでにしたい100のこと】バケットリスト_03

仕事柄まとまった休みが取れずに、ほとんど旅行らしい旅行をしたことがないので、この際行ってみたいところを挙げてみました。

15. 福岡
福岡といえば屋台。九州に行ったことがないから別世界のような気がします。大丈夫、桃鉄で場所は覚えました。

16. 広島
厳島神社、原爆ドーム。日本の心を大切に。一度平和祈念像のレプリカを見たのですが、そこで感じたのは「この像、片岡愛○助さんに似てるね」だったことは内緒です。

17. 長崎
ハウステンボスと出島と軍艦島。時代の移り変わりと文化の発展をみておきたいです。お土産はやっぱりカステラ?ザラメのところが好きです。

18. 鳥取
某知事のオヤジギャグではないですが「砂丘」と「砂場」しか無いといわれる場所に足を踏み入れたい。緑化したらむしろダメ?

19. 島根
神様が集まるといわれる出雲大社は、きっとにぎやかに違いない。ところで島根は鳥取の隣で合っています?

20. 沖縄
沖縄は新婚旅行で本島に行ったことがあります。今度は自然豊かな石垣島でのんびりゆったり休日を過ごしてみたいです。

— CMはいりまーす —

コロナが落ち着いたら「旅に出よう!」

— CM おわり —

行ってみたい国、地域2【海外編】(No.21-32)

【死ぬまでにしたい100のこと】バケットリスト_04

こちらも国内同様、長期連休が取れず、また英語をまともに話せないので諦めていましたが、もしチャンスがあるなら一度は訪れたい場所です。

21. カナダ
憧れの国。気になる人が住んでいるというのもありますが、故郷の北海道に似ている気がして、意外とすぐに馴染むのでは?と勝手に想像しています。 

22. イギリス
MINIが好きなので、ユニオンフラッグの国に一度足を運ばねば!できればMINIのレンタカーを借りて、自分でイギリス国内を走ってみたい。

23. オーストラリア
大自然豊かな南半球にある憧れの地。オージーの英語は癖が強いですが、うーな(@una_blogxx)さんも住んでいるので、ここはやはり立ち寄るべきでしょう。

うーなさんのブログはこちら

24. ドバイ
世界有数のセレブ国。ブルジュ・ハリファもみておきたいし、可能であれば上ってみたい。街中がどれだけセレブなのか体験してみたいです。

25. スイス
独自の立場を貫く国がどんな感じなのか、ぜひとも体感してみたい。ただ残念ながら、スイス銀行に預けるお金は持っていません。

26. 南アフリカ
遠方の地、人類発祥の地ともいわれる、地域をこの目で確かめたい。きっと、自分のような東洋の小さい人間は、物理的にも埋もれてしまう気がします。

27. 南極
極寒の地。最果ての大陸に行くなら南極は外せません。最終的に目指すは南極点?!ペンギンと戯れることはできるのかな?

28. アメリカ(フロリダ)
憧れの聖地、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートには、一度足を運ぶべきでしょう。時間を忘れて過ごすせること間違いなし。

29. アメリカ(ニューヨーク)
こちらも憧れの都市、ニューヨーク!自由の女神を背景に、ソフトクリームを掲げるのが夢です。

30. アメリカ(カリフォルニア)
信者でなくても一度は訪れてみたい、クパチーノにあるApple本社。さらにサンノゼにあるGoogle本社も立ち寄らなければカリフォルニアに行く意味がありません。最先端テクノロジーはこの目で直に。

31. 中国(香港)
自由だった頃の香港がベストですが、古き良きイギリス統治下の香港の面影を覗いてみたい。早く行かないと、香港が香港でなくなりそうです。

32. ドイツ
ノイシュヴァンシュタイン城とケルン大聖堂は定番コース。そして食べ物といえばソーセージ!よわむしめがねさん(@yowamushi_glass)やすずひこさん(@suzusuzupico)もいるので、是非とも遊びに行かなくては。

よわむしめがねさんのnoteはこちら

すずひこさんと、共同運営者のきはちさん(@kihachi_yamaoku)のブログはこちら

泊まってみたい(No.33-39)

【死ぬまでにしたい100のこと】バケットリスト_05

贅沢なひととき、素晴らしい景観など、楽しい時間を過ごせる空間でまったりするのも素敵かもしれません。思いつく場所はこちら。

33. Marina Bay Sands(マリーナ・ベイ・サンズ)
シンガポールにある、3棟(塔)のホテルの上部をつなげてしまったホテルで、屋上にあるインフィニティプールでも有名。泳げませんが入ってセレブを気取ってみたいです。

34. MUJI HOTEL(ムジ ホテル)
無印良品が運営するホテルです。日本だと銀座ですが、行ってみたいのは深圳か北京です。無印良品のコンセプト空間、アイテムなどに囲まれて異国で目覚める朝は、あれ?いつもの光景と変わらないかも?

35. IKEA Hotell(イケア ホテル)
IKEAが運営するホテル。本国スウェーデンにあります。調度品や家具類はもちろんIKEAの製品です。本場のスウェーデン料理を食べながら寝転んでみたいです。

36. Tree Hotel(ツリー ホテル)
スウェーデンにあるツリーホテルは、ミラータイプやUFOタイプでおなじみ。自然の中で、しかも木の上(間)にあるホテルに一度は泊まってみたいものです。

37. Ice Hotel(アイス ホテル)
こちらも北欧スウェーデンにある氷でできたホテル。もうバカみたいに何でも氷で表現するそのストイックさが好きです。風邪を引かないように気をつけて。

38. Gevora Hotel(ゲヴォラ ホテル)
世界一の高層ホテルとしてギネスにも認定されている、ドバイのホテルです。その高さ356.33m。世界一にこだわるドバイの街を見下ろしつつ優雅なひとときが味わえそうです。

39. 西山温泉 慶雲館(ケイウンカン)
山梨県にある、世界一古い宿としてギネスにも認定。西暦705年から創業なのでざっと1,300年の歴史があります。歴戦の武将も入湯した温泉で歴史に思いをふけるのも楽しそうです。

— CM はいりまーす —

ホテルや旅館にお得に泊まるなら、まずはここで検索!

— CM おわり —

体験してみたいアクティビティ(No.40-49)

【死ぬまでにしたい100のこと】バケットリスト_06

運動もスポーツもそれほど得意ではありませんが、空への憧れはあるようです。ちなみにマリン系が入っていませんが、そこは泳げないためだと理解してください。

40. スカイダイビング
高高度からダイビングは、いろいろなものが吹っ切れそうで楽しそう。これは本当に実現したいことのひとつ。

41. ウイングスーツ
スカイダイビングとは異なり、自由に空を飛空するためのウイングスーツは魅力です。相当のテクニックと度胸が必要ですが、岩抜けをしてみたいです。

42. 無重力体験
高い場所のアクティビティばかりですが、決して「煙」のような存在ではありません。無重力は宇宙に行くためには体験しておくべき必須科目です(謎)

43. トランポリン
本格的なジャンプができるトランポリンで飛び跳ねてみたいし、宙返りしてみたい。バク転・宙返りは人間のロマンです。

44. ボルダリング
手指に力はないし、糸も出ないけど、己の身体ひとつで壁をよじ登るリアルスパイダーマンは憧れ。実際に体験しようとしたのですが、行く予定のお店が閉店してしまったというエピソード付き。

45. 射撃
リアルな銃を撃ってみたいと思うのは子供の時からの憧れ。もちろん、的に向けて安全に。実の父親は狩猟免許を持っていて、幼少時に実際のライフルを見たことがあります。

46. ドローン操縦
ドローンを操縦し、自由に風景や動画を撮影してみたい。できるなら自分が搭乗できると最高です。やっぱりどこかで空に憧れが強いかも?

47. カートレース
本格的なカーレースも捨てがたいけど、やっぱりオープンエアのカートを走らせる気持ちよさは、体験してみないとわからないので、ぜひとも。

48. スキー&スノーボード
北海道出身なのに一度も乗ったことがないウインタースポーツ。ぜひとも死ぬ前に一度は体験しておきたい。

49. ゴルフ
ゴルフを始めたばかりなので、プレイを楽しみながらいろいろなコースを体験してみたい。できれば、全世界初心者ゴルフツアーなるものがあれば参加したい。

してみたい、やってみたい(No.50-60)

【死ぬまでにしたい100のこと】バケットリスト_07

こちらは憧れの中でも、実現可能そうな内容に限定してみました。後半ふたつは、少し疑問符が残りますが、そこは大目にみてください。

50. ソロキャンプ
「ゆるキャン△」をはじめて観て、これは!!と感じた人も多いのでは?!筆者もそのひとりで、ミーハーです。

51. グランピング
パートナーと最初に行くならグランピングを体験してみたいです。贅沢なキャンプをキャンプといっていいのかわかりませんが、初心者にはありがたいです。

52. オートキャンプ
同じくパートナーと、またはソロでもオートキャンプにも憧れます。車中泊ができるのも楽しそうですが、あえてオープンカーでのキャンプというのも楽しそう。

53. ホテル生活
一度は憧れるホテル生活。洗濯物をどうするかが悩みどころですが。あとは、編集者がドアで見張っていない環境だとなおいいですね!(どんなシチュエーション?)

54. アドレスホッパー
前述のホテル生活よりさらにステップアップして、全国どこにでも移動し、短期で過ごした後、また移動する生活も憧れです。悪く言えば飽きっぽい、良くいえば順応性が高い!

55. ノマドワーク
ホテル生活やアドレスホッパーとあわせて、ノマドでの仕事に憧れます。プロのブロガーになればできるのかな?

56. VTuber
姿は見せられませんが、可愛いキャラになりきるのは面白いです。以前、3Dアバターでトークができるアプリを少しやっていましたが、楽しかったです。でもコミュ障なので。

57. カーシェア
車が好きで、いろんな車に乗ってみたい。となれば、カーシェアで毎回違う車を借りるのも一興。

58. ディズニーの年パス
ふらっと公園にでも寄るかのような軽いノリで、しれっとディズニーを満喫できると最高です。ディズニーが好きというより、あの計算され尽くしたおもてなしの空間にいるということが幸せです。

59. コスプレ
実は昔、メイドと巫女のコスプレ服は着たことがあります。ただ顔はノーマルなので、単純にホラー映画の出来上がり。

60. 執事
執事カフェも面白そうですが、本物の職業としての執事も楽しそうです。知識と教養と体力が試される!

叶えたい(No.61-66)

【死ぬまでにしたい100のこと】バケットリスト_08

こちらのカテゴリは、実現する確度が低いものです。努力や権力(?)で変わることができれば楽しくなるでしょう。

61. ダイエット
どの年齢の時でも基本的に年中考えているダイエット。健康的スタイルでいいと思いつつ、美容スタイルに持っていきたくなる永遠のテーマ。

実は、オートファジーのファスティング、16時間断食を実践中!

62. シックスパック
いつか割れて欲しいと願って止まない腹筋シックスパック。努力しないで割れるはずもなく、そして微力な努力なんて通じるわけがない。

63. 細マッチョ
筋肉隆々よりは、ちょっとだけ筋肉がついているよね、というタイプが好きです。また筋肉がありすぎると服が合わなくなるので。今でも胸と太ももが太いので服に困る始末。でも筋肉ではないのが悲しいところ。

64. 全身脱毛
目から下のムダ毛というムダ毛は全滅すべきと思うほど脱毛したい衝動に。自宅のお風呂で地道に励んでも、なかなかヤツらは消滅しないしぶといイキモノ。

65. 全国温泉巡り
地元にいた時は毎週のように温泉に通っていたのに、今では月に1回、いつものなじみの温泉に行くのが精一杯。いつかは自由に温泉巡りをしてみたい。

66. 世界旅行
一度の人生、やはり憧れるのは世界一周旅行!ただ飛行機で世界を一周するのではなく、国連加盟国はすべて立ち寄り周ってみたいものです。

欲しいもの1【無理すれば手に入るもの】(No.67-79)

【死ぬまでにしたい100のこと】バケットリスト_10

物欲があまりないといっておきながら、欲しいものをカテゴライズするあたりが味噌です。こちらでは、現実にあるもの、また探せばありそうなものを中心にピックアップしていきます。

67. オープンカー
現行で今一番欲しいオープンカーといえば、MINIのコンバーチブルでしょうか。次点で、smartのカブリオ。とにかく他人が乗っていないような車が欲しいです。

68. EVカー(電気自動車)
全世界的にEVカー(電気自動車)にシフトする傾向ですし、アーリーアダプターとしては早目に乗り換えたいものです。テスラもいいですがフォルクスワーゲンのID3 / ID4あたりもいいですね。

69. バイク
スズキのジェンマやヤマハのトリシティなど昔乗っていたので、奇抜なバイクが好きかもしれません。今だとあえてのホンダグロムをフルカスタムするというのもいいですね。

70. 大型二輪免許&MT
いろいろなバイクに乗ってみたいのですが、現在400ccまでのAT免許なので解除したいです。

71. 完全オートパイロットの車
セミパイロットではなくて完全なものに乗ってみたいです。今だとテスラになるのかな?

72. キャンピングカー
ミニマルを突き詰めると、車で生活するレベルまでモノを削ぎ落とせるかもしれません。これで全国好きなところに移動しながら生活してみたい。

73. モバイルPC
理想は「重さ1kg以下」「ベゼルレス」「USキーボード」のピュアOSのマシン。余計なアプリは一切要らないです。現行では、妥協してMicrosoftのSurface Laptop Goかな。

74. Chromebook
理想は「重さ1kg以下」「ベゼルレス」「USキーボード」のシンプルマシン。一部妥協すればASUS Chromebook Flip C436あたりかも。

75. MacBook Air
理想は(以下省略)。iPad Pro 12.9インチも捨て難いですが、今11インチを持っているのと、ブログの作業性を上げるならやっぱりApple製品の親和性もあって、薄くてそこそこ軽いこちらになりそうです。

76. ANAのSFCカード
今はなかなか難しいですが、やっぱり飛行機に乗るのはすごく楽しいので、よく利用するANAの上級会員の証であるSFC(Super Flyers Card)が欲しくなります。

77. 視力
年齢とともに下降する視力と、ぼやける視界。乱視も相当ひどく、レーシックでうまくいくのか?確実、安全、安いなら試したいかも。

78. 秘密基地
少年のような夢。隠れ家的な自分だけの空間を持ってみたい。でもシンプルでミニマルな人間は、秘密基地に一体何を置くのでしょうね。

79. 自家用操縦士免許 or 回転翼自家用操縦士免許
個人用の飛行機やヘリコプターを操縦する免許。自分の手で大空を駆け巡ってみたい。

欲しいもの2【非現実的なもの】(No.80-89)

【死ぬまでにしたい100のこと】バケットリスト_09

こちらは、どんなに願っても手が届かない、または今回の人生の周回では無理なものをあえて入れ込んでみました。夢と妄想のぎりぎり狭間(はざま)にある「願望」です。

80. 身長
164cmなのであと6cmは欲しかった。しかも脚だけ伸びてほしい。

81. 滑舌のいい舌
昔から舌が厚く短いので、滑舌が良くないのがコンプレックス。舌をすぼめることもできないので、ハーモニカの授業は地獄でした。

82. きれいな髪質
昔は太くてストレートの黒い髪だったのに、いつの間にかクルクルするし、赤くなってるし、白くなっていくし困ったものです。

83. きれいな肌質
すべすべさらさらの肌に憧れます。日焼けができない(湿疹がすぐ出るタイプ)ので色の白さは自信があります。でも最近は焼けてしまっているかも。

84. イケメン顔
言葉のとおりイケメンになれたら、もう少し違う人生だったかもしれない。

85. 英語
語学スキルは本当に伸びません。多分、耳と脳のパイプが古くて錆びているのかも。このカテゴリに入るということはそういうことです。

86. フランス語
フランス語がペラペラな上司がいて、何だかかっこいいので真似てみたい。

87. 中国語
中国語で何を話しているのかが分かれば、世の中何かと便利かもしれないので。

88. スペイン語
こちらも世界の言語比率でいえば上位。英語の次くらいに他の国で役にたちそうです。

89. プライベート飛行機
ジェット機とまでとはいいませんが、プロペラ機でも自分の所有物として飛行機を操縦してみたい。一体おいくら?

夢物語(No.90-99)

【死ぬまでにしたい100のこと】バケットリスト_11

最後のカテゴリは、現実的に不可能なものばかりを集めてみました。夢を見たっていいじゃない!という軽いノリですので、見る方も軽く流してください。

90. 使い切れない財産
一生かかっても使いきれない財産があれば、それはもうありがたいです。でも、きっと「人生とは?」という命題にぶち当たって悩みそうです。

91. 宇宙に行く
人類の憧れ、宇宙への冒険です。民間人でも宇宙に行ける時代が来るといわれていますが、民間人≠一般人ではないところが味噌ですね。

92. 月面に住む
もう、自分でも何を言っているのかわからないレベル。ガン○ムの世界だと、きっと工場があるはず。

93. 過去の時代に行く
こちらは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の世界ですね。行き先は西暦1,000年頃のヨーロッパあたりが見てみたいかも。

94. 未来の時代に行く
セカンドインパクトも起こらなかったので、もう少し先の未来を見てみたいから西暦3,500年くらいに飛んでみたいです。まだ人間はいるのかな?

95. 空を飛ぶ
人の力、もしくは簡単に装着できるユニットだけで自由に空を飛んでみたいです。タケ○プターでもいいかな?

96. 瞬間移動
一瞬で場所が移動できれば、遅刻することもないし移動時間も節約できるので便利ですね。でもそれだと旅行の楽しみがなくなる?

97. 異性として生まれ変わる
ジェンダーレスではありませんが、生まれ変われるなら異性として人生を生きてみたいです。いろいろな経験をするのは楽しいですし。

98. 異世界に転生する
はい、小説や漫画、アニメの見過ぎ的な発想です。もちろん、何かひとつチート的な能力を添えて。

99. ぽっくりこの世を去る
誰にも迷惑をかけず、本人も苦しまず、眠るように静かに息を引き取りたいというのが理想です。その前に、物理的な荷物は少ないけどデジタル系のミニマル化もしておかなければなりませんね!これは忙しい。

100のリストの中で一番やりたいこと

【死ぬまでにしたい100のこと】バケットリスト_12

いよいよラストひとつ。100あるリストの中で、一番やりたいことを最後に載せておきます。

100. 海外での生活
生涯において、最終的に 海外で生活を送るというのが一番の望み、やりたいことになります。

日本には日本の良さもありますが、日本という一定の縁(円)の中で暮らす安心より、いろいろな世界、景色、文化、生き方を直接見て、聞いて触れて、見聞を広めたいというのがもっぱらの現実的な夢なのかもしれません。

死ぬまでにしたい100のことリスト仲間

せっかくですので、同じようにバケットリストを書いている筆者の仲間をご紹介します。

みなさん個性的で読むだけでも楽しいので、ぜひ読んでみてください。

はむおさん(@hamuosukkiri)の「峰不二子のコスプレをする」「全裸浜辺ヨガ」からは勇気とパワーをもらいました!

【30代独身女性】死ぬまでにしたい100のことリストつくってみた | はむおはスッキリ暮らしたい
この記事でわかること アラサー女の死ぬまでにしたいこと100人生が死ぬまでの暇つぶしだと思うワケしたいことリストのメリット・デメリット 突然ですが皆さんは、 私は、一体なんのために生きてるんだろう と、考えたことありませんか? かの有名なア

ponpocoさん(@zeitaku_tanuki)の「WDWで実物大のミレニアム・ファルコンを見る」「私物はトランクケース一つに収まる程度に減らす」は筆者の憧れです!

ミニマリストが【人生でやりたい20のこと】リスト
人生において、自分が本当にやりたいコトをリスト化。自分自身と向き合うことで、深層心理に気付けました。一番驚いたのは、死ぬまでにどうしても欲しいと思うモノが一つも思い浮かばなかったこと。人生はモノで出来ている訳では無いと改めて実感しました。

らむねさん(@_ramune_chan)の「無印良品のバウムクーヘン全種類まとめ買い」「ロリータを着る」は共感できる人も多いかも?!

404 NOT FOUND | NYALA
HSPが生きやすくなるヒントを発信【NYALA(にゃら)】

まとめ

100個のリスト。正直言って、はむおさん(@hamuosukkiri)のようなセンスがないため、100個ものリストを考えるというのは、なかなかに大変な作業でした。

ただ、自分を振り返る、見つめ直すという意味ではとても面白い企画で、自分の心の奥底に「空への憧れ」というのが発見できただけでも収穫はあったと感じます。

またこういう機会があれば勝手に参加してみたいと思います。

最後に、今回名前やブログをご紹介するにあたり、快く許可いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

みなさんも一度お試しあれ。

ルルル
ルルル

ルルルのひとこと:途中から妄想の世界に入っていきましたw


こんなご時勢ですが、落ち着いたらのんびり旅行に行きたいですね。下調べして行った気になりましょう!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

ブログ村の方はこちらからフォローをお願いします!

Simple Minimal Life - シンプルミニマルライフ - - にほんブログ村

コメント

  1. […] 【死ぬまでにやりたい100のことリスト】ミッションインポッシブル【死ぬまでにやりたいこと】を100個のリストに書き出してみました。最終的に自分が何をしたいのか?を振り返るとい […]

  2. […] Simple Minimal Life 【死ぬまでにしたい100のこと】バケットリスト 【死ぬまでにしたいこと】バケットリストを100個書き出してみました。100個のリストを探していくうちに、最終的に自分 […]

タイトルとURLをコピーしました